2008年11月17日

ダニエルコビアルカ〜音楽と眠り 序章

violins.jpg

ダニエルコビアルカは、アメリカ在住のヴァイオリニスト、長年サンフランシスコ交響楽団の首席第二ヴァイオリニストとして活躍してきました。ダニエルはまた、カリフォルニア大学バークレー校やミルズカレッジなどで教鞭をとる音楽芸術学博士でもあります。

1981年に自身のレーベルを立ち上げ、音楽と癒しをテーマに独自に創作活動を続けてきたダニエルは、ヒーリングミュージック界のパイオニアの一人と言っても過言ではありません。

そんなダニエルが癒しと音楽、そして、このブログでは特に眠りと音楽について語ることばを紹介しながら、不眠症の人でなくても、ほっとして眠りに誘われるようなダニエルの音楽を紹介していこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。
posted by dkhealing-sleep at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109812876
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。